■ 日々のこと (september)

30 september '08

                  市橋美佳(陶磁器)
断続的に今も降っています・・・不安ですね。

夏の服はそのままに長袖を出して着たり 靴下を履いたりと急な寒さに
あわてております。犬(ミント)も一緒で暖を求めて・・・これからソファを
占領されます(悲)。

新しい作品「市橋美佳(陶磁器)」さんのポット・カップが届きました。
   器は道具だけれど 人と人をつなぐそんな大切な役割りをも
   してくれると思っています。
   これからの季節においしいお茶を淹れるためのポット・カップを
   手にとって 何か温かさを感じていただけたらと・・・。

台風が近づいています・・・油断せず 何事もなく過ぎて行ってくれることを
祈って!

水・木 お店オープンです。 明日は状況を見ながらになりますが・・・




 
26 september '08

     白萩             もぐもぐ          落款(らっかん)
一時的だったもののゲリラ的豪雨に雷・・・久しぶりにびびった^^;
心地いい秋風があれこれとスムーズに私の身体を動かせてくれた。

東京在住の恩師から『落款(らっかん)』が届きました^^。
思いがけない贈り物に感激しています。 手紙の最後に押すだけで自分だけの
作品が出来上がったような 私のへたな字や文章までも優雅に見えるのです(笑)。 
さり気なくいて しっかり演出をしてくれる落款です。

足もとが冷えてきましたね。
身に纏うものをせっせと編んだり ちくちくひと針ずつ刺したり 口がもぐもぐ
忙しかったり よくばりな秋がやってきましたね(笑)。

土・日 お店オープンです。




23 september '08

日中がまだまだ暑いですよねぇ〜。

この頃 週末になると朝6時30分に花火が運動会開催を知らせてくれたり
テレビニュースでママさんバレーボール大会の熱戦を食い入るように観たり
わが家では週末オット(阪神ファン)と母(巨人ファン)の熱い火花が飛び散って
おりました(笑)。  あっちこっちでスポーツの秋真っ只中!
    グランデトートバッグ(チョコ・キャメル)    
+欠品していましたKOHOROの革のバッグ(トート・ショルダー)・長財布・カメラストラップが
 届きました。
 そしてKOHOROのバッグに新作が・・・グランデトートバッグです。
 KOHOROのバッグはわざと金具を使わず やわらかな素材で中に入れるものによって
 変化する形を楽しめます。ちょっと太目の持ち手は肩にかけても 手に持ってもちょうど
 しっくりくるいい長さです。男性にもお使いいただけるたっぷりサイズ。 
 内側は麻布を使用しています。

+アンティークアーコールチェアーも再入荷です。 アンティークテディベアを置いて
 みました。

田んぼのあぜ道にひしめき合って咲いていた赤い彼岸花に思わず見とれてしまった。
白に淡いピンクの彼岸花もまた可憐だ。
テレビから惨い事件が飛び込んできた先週末。切ない気持ちになっています。

水・木 お店オープンです。




19 september '08

今日の空は澄みきって 一段と高かった。

台風を今か今かと外回りを片付けて万全の態勢で待った。お陰さまで雨は少し降るものの
風はほとんど無かった。そんな昨日の夕暮れ時 ふと見上げると虹が・・・
そして西の空はあかね色に染まっているではありませんか^^。ちょっぴりしあわせな気分に
なるのはなぜなんでしょう。 気がつけばすーっと消えていってしまうイケズな感じもまた
虹の魅力かな(笑)。
+かえる食堂の「9月生まれのジャム・いちじく」と梅干しが届きました。
     8月後半 雨が多かったせいかなかなかいちじくが熟れなかった
     そうです。
     (朝もぎのいちじくが届きました。じっくり熟れた甘みを大切に
     さっと火を入れて仕上げます。秋のはじまりのジャムをどうぞ・・・。)
     酸っぱくて香りいっぱいの有機の梅干しとたたき梅は・・・新米ご飯や
     パスタにもね。食欲の秋へまっしぐら・・・(笑)。
 
+フィンランドより白樺の星のオーナメント 白樺のキーホルダーが届きました。
   白樺の星のオーナメントは前回より小さく作っていただきました(7cm)。
   
+古いテープカッターが届きました。前回と同様切れ味良好ですよ。
+yuuku(寺本英幸)さんのステンレスのお皿持ち手付きが届きました。
  marble-marbleオリジナルです。蜜蝋キャンドル立てとしても使っていただけます。
  ステンレスをざらざらの鉄の上で何千回も金づちで叩いて 火であぶり 独特な
  風合いを出しています。ステンレスは熱伝導が悪いので キャンドルを灯しても
  だいじょうぶです。そして錆びにくいです。

+ハチ蜜の森のキャンドルが届きました。
   ハニーツリー7本枝  marble-marbleオリジナル3本枝ツリー ハニカムスパイラル(20cm)
   とんがり円すい。
   今 部屋中ハチミツの香りが漂っています。しあわせな気持ちになっているところです^^。
 
土・日 お店オープンです。




16 september '08

昨日 敬老の日に放送されたNHKドラマ『ディロン〜運命の犬ふたたび』
人の心がわかるセラピー犬「ディロン」・・・人々のストレスや孤独感を和らげるディロン。

犬との暮らしは穏やかで笑顔も増え 運命も変わるような・・・話さないとわかっていても
犬に話してるんですよ(笑)。 しかし 観ていて涙が止まらないのですから^^;

+奥田由味子さんの本『ワイヤーで描く小さな庭』が届いています。
    小さなスペースでも 気持ちにほろりとやさしさをくれる植物と庭。
    それを引き立ててくれるワイヤー小物たち。
    結束線は表面加工されていないので 水気により錆が出たり 湿度でも
    少しずつ表情が変わってきます。その変化も庭作りの楽しみの一つと・・・。
    奥田さんのイラストそして写真も素敵なんですよ^^。

十五夜お月さんも雨で見られなかったし 来ないと思っていた台風がやって来る。
金曜日は空の便も欠航間違いなし!・・・ちょっと心配な今週です(悲)。

水・木 お店オープンです。
    (台風情報・・・明日はまだだいじょうぶでしょうかね)




12 september '08

毎日 畑には行ってるのに・・・気づかなかったぁ〜 コスモスの根っこのところに
ひっそり彼岸花が咲いていた。

      
「ただ見つめてる  そんな日も 未来へとうごく今日」

   なにひとつ動いていないように思える日でも 未来へと動いていない日はなく
   なにひとつ無駄なことはないと書かれているこの詩にいつも励まされています。

+アンティークテーブル(イギリス)が届いています。
  アイボリー色にペイントされ あっちこっちにしみやペイントも剥がれていますが
  とてもいい雰囲気です。     H72cm×W112cm×D62p(引き出し付き)

+白樺の小さい靴(2.5cm)・白樺のポットマット再入荷です。
   余談ですが・・・岐阜にいる知人が贈ってくれた↑クロワッサン。
   こんな小さなクロワッサンの形をしたクッキーに思わず 「あっ」と・・・。
   不意にやってきた贈り物に興奮しました。

土・日 お店オープンです。




9 september '08

9月・秋をテーマにした歌はたくさんある。
私たちにとって 秋はどこか心惹かれるものがあります。
季節の移ろい とりわけ秋の訪れは心にいっそう細やかな情感が宿る。

もの思いにふけったり 大きなため息をついたりとわが家のセンチメンタル犬(笑)。
犬にも忍び寄る秋の気配。。。

水・木 お店オープンです。




5 september '08

    ニラの花           食欲の秋            ジンジャー
自然のなかには多くの学びがあることに 改めて気づかされる日々です。
「ジンジャー」人の背丈ほどもある葉っぱの間から 真っ白い花がたくさん顔を
出しました。 心を温かくさせてくれる甘くさわやかな香りを漂わせています。
まだまだ日中は暑いですが・・・

9月に入り この夏の記憶を静かに想い出してみる。。。
ほとんどのお客様が自分の妹(弟)のような そして娘(息子)のような方々ばかり。
「また来ました」「また来ますね」そして「はじめまして」とうれしい言葉と笑顔に
日々 元気なおばちゃまでした。

+ドイツのアンティーク6連フックが届いています。パイン材の色が素敵ですよ。

+イギリスのアンティークチャイルドデスクも届いています。脚の部分が可愛らしく
 幼稚園から小学低学年サイズです。

土・日 お店オープンです。




2 september '08

                  フェルトドーナッツ      そら豆のペーパーウェイト
いよいよ9月が始まりました。
好きな季節を迎えるうれしさとカレンダーを見ていると なんていいようもない気持ちにも
なります。。。なんでこんなに早いのだろう もうすぐ12月がやって来る(笑)。

スーパーに梨やりんご・柿と秋が勢揃い! 
そして ついつい気持ちよくて朝寝坊の犬と私。
  くるみの鍋つかみ
今朝のフィンランドは気温5℃  葉が色づくのも時間の問題だそうです。
久しぶりにうれしい便りが届きました。

+宮崎桃子さんのくるみの鍋つかみ・そら豆のペーパーウェイト・フェルトドーナッツが届きました。
  くるみの鍋つかみ・・・大木の胡桃の木の葉っぱで染められた鍋つかみ。
               「なんともいえない甘い茶色」と表現されています。コロンとした形が
               可愛くて 手を突っ込んで遊びたくなるんですよ(笑)。

  そら豆のペーパーウェイト・・・わっ!まさしくそら豆です。

  フェルトドーナッツ・・・新しい作品です。革紐を通してアクセサリー 針刺しにも 
              そして やっぱりエッグスタンドに^^  宮崎さんも私も固ゆで派です。

+堀宏治さんの木のお皿(桜貝)・スプーン・フォークが届いています。
              湘南にお住まいの堀さんは浜辺でたくさんの桜貝を拾い その桜貝の
              形を木のお皿で表現されたそうですよ。
              山桜とウォールナットの2種類届いています。 

+日々「13号」も届いています。
 表紙の明るい色彩に目を奪われました! 裏表紙に202という番号・・・これは部屋番号で
 ドアなんだそうです。今回も楽しい色彩のドア(ページ)を開けると松長絵菜さん登場です。
 さぁ〜 ゆっくりと読もうかな。(バックb燗ヘいています)

新しい作品や商品が週末 入荷してきました。ゆっくり手に取ってご覧下さい。

水・木 お店オープンです。