■ 日々のこと (december)

31 december ’12 

 
 
 
あっという間に過ぎた今年も終わろうとしています。
母と年末年始の買い出しに出かけたりと(笑)・・・新しい年がもうそこまで近づいてきました。

今年も新しい出会いから 芽がふくようにたくさんのご縁をいただきました。
そして多くの人に助けられ 支えられた一年でした。
ありきたりの言葉ですが・・・『ありがとうございました』

来年も皆様にとって 穏やかな一年となりますように。

※2013年初商い 1月13日(日)オープンです。


 
21 december ’12 

 
 
 
『森の国から・・・Christmas Exhibition』  
小さな丘の上に木造の小さな校舎が建っているギャラリー・マンマミーアへ。
京都から名神 途中草津から新名神と車で行くと近い・・・鹿児島からだとほんと遠いよね〜(笑)。
コーヒーの香りと焼き菓子のやける甘い香りが出迎えてくれます。 
 
 
          
 
富山孝一さん(木工) 漆おしきが届きました。
    ドットおしき黒/ドットおしき白/おしきベンガラ・・・22cm×11.5cm×1cm(高さ)

今年のmarble-marbleお店オープンも土・日 2日間のみとなりました。
気合いが入ります!・・・笑。

土・日 お店オープンです。


    
18 december ’12 

 
 
 
 
河原町御池界隈をミントと一緒に歩くのは8年ぶり。

東山から昇った朝陽を拝み(笑) 高瀬川から鴨川へとどんどん歩いて行くミント。
聖夜を待つ京都・・・夕闇を照らすイルミネーションに心が高鳴り たくさんの思い出を語った(笑)。 
 
 
 
 
奥田由味子さん(ワイヤーワーク)のChristmas作品 届きました。
    乙女心をくすぐられます・・・キュン!
 
 
 
 
クリッパンウールハーフブランケット(ひつじ) 入荷しております。

今日は 思わず身をちぢめてしまいそうな寒さでした。

水・木・土・日 お店オープンです。


 
13 december ’12 

 
            
 
 
冬晴れの京都 娘の結婚式にミントも参列しました(笑)。

目の前に八坂の塔 高台寺前の風情あるねねの道 坂本龍馬の眠る護国神社と
東山の大自然に囲まれた式場は 紅葉を残してくれていました。

情緒あふれるゆるやかな石畳を早足で歩くミントにたくさんの方が“おめでとう”と
お祝いの言葉を投げかけてくださった。もうこの時からすでに涙腺崩壊のはじまりとなった(笑)。 
 
          
 
 
 
 
         


城 進(ジョウ・ススム)さんの器 届きました。
    三重県の伊賀で作陶されています。定番の鉄絵模様ヘリンボーン柄は濃茶 薄茶の
    コントラストが落ち着いた色合いです。
    粉引 白磁 灰釉など手掛けられていらっしゃいますが 和モダン的な作品は普段使いの器として
    魅力的です。
    一部 土瓶 急須等の入荷が少し遅れます。楽しみにお待ちください。   
 
 
 
 
アルディンのチェルシークロス 入荷致しました。
    たくさんのご注文ありがとうございます。

シェーカーオーバルボックス(bP・2・3)入荷です。
    後継者不足ため 今回で最後となります。

画像はありませんが KOHOROの革のもの入荷致しました。
    カメラバッグ(キャメル) 長財布(キャメル/チョコ)  麻×革のコロンバッグ(キャメルのみ)
    斜め掛けバッグ(キャメル/チョコ/黒) 三角財布(がま口・・・キャメル)等
    
ノラヤさんのカレンダー“2013年かご暦” 再入荷しました。

一週間前になりますが12月6日 marble-marbleは6周年を迎えました。
朝ドラ 純と愛の中での言葉です・・・『歩み寄る者に安らぎを 去り行く者にしあわせを』
いつもこんな気持ちを持って お客様と接したいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

胃腸風邪が流行っているようです。気をつけてお過ごしください。

土・日・月 お店オープンです。